石井病院

職員からのメッセージ

平成29年度 新入職員からのメッセージをご紹介します

この春専門学校を卒業し、新社会人として石井病院で働かせて頂くことになりました。
3年前幾つかの病院を見学した際、どこよりもスタッフの皆さんが明るく声をかけて下さったのが石井病院でした。その後、卒業まで4階病棟でヘルパーをさせて頂き、4月から看護師として2階病棟で働かせて頂いています。
私は地域に根差したこの病院で、患者様が少しでも快適に、前向きな気持ちで治療に向き合える看護を提供していきたいと思っています。

患者様と関わる機会が多い看護師だからこそ、日常の細かな変化に気付き、その人が何を必要としているのか考えていきたいです。
知識・技術ともにまだまだ未熟ですが、先輩方にご指導頂きながらたくさんのことを学び、私自身も人として成長していけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!

この春、学校を卒業し看護師として2階病棟で働かせていただいています。石井病院には約4年前に入職し、准看護学校に通いながらヘルパーとして働かせていただいていました。准看護学校を卒業後、正看護師を目指して進学し、この春から看護師として働かせていただいています。

看護師として働き始めて数週間が経ち、憧れていた看護師として働けることを嬉しく思う反面、自己の知識・技術不足を痛感しています。しかし、病棟では先輩方が優しく丁寧にご指導してくださるので、私自身心強く安心して学ぶことができています。

私の看護師として仕事をする上でのモットーは、“患者様の価値観を大切にする”です。「患者様にとってどうなのだろう」と疑問をもつことを忘れず看護していきたいと思います。よろしくお願い致します。

学校を卒業し、今年度春から2階病棟で看護師として働かせていただいています。石井病院には約5年前に入職し、看護学校に通いながら看護補助、准看護師として働かせていただいていました。

看護を行うにあたり、笑顔や声がけを忘れることなく患者さんやそのご家族が安心できるような関わりのできる看護師を目指し頑張りたいと思います。

看護師として働き始め数週間が経ち、慣れないことや分からないことばかりの毎日ですが、先輩方が優しく丁寧にご指導してくださり安心して学ぶことができています。知識や技術を身につけて、病院の職員として貢献できるよう一生懸命努力していきます。よろしくお願いします。

専門学校を卒業し、今年の4月から2階病棟の看護師として働かせていただいている中嶋桃子です。

私が石井病院を志望した理由は、病院の理念として思いやりを大切にしていることや全人的な医療や介護を目指すというところが、私の思う看護師の理想像と合っていたからです。

これから看護を行っていく中で忙しい時やしんどい時もあると思いますが、そんな時でも患者さんに対して優しさと思いやりを忘れることのない看護師になれるよう頑張っていきたいと思います。

実際に働き出して数週間が経ち、慣れないことや覚えることも多く目まぐるしい毎日を送っていますが、ずっとなりたかった看護師として働けていることや先輩方がわからないことは丁寧に優しく何度でも教えてくださるので楽しく充実した日々を送って
います。早く知識や技術を身に着けて一人前の看護
師として働けるようにしていきたいと思っているの
でこれからよろしくお願いします。

職員からのメッセージ
看護師募集はこちら
MENU
PAGE TOPへ