実施サービス

仁恵会 > 泌尿器科・血液透析 じんけいクリニック > 実施サービス

実施サービス

「送迎バス」を運行しています。

当院の送迎は、車両運行責任者によるきめ細かい調整の元、専任ドライバーが行います。ヘルパー資格を持つ専従車両運行責任者が患者さんのご要望、体調、歩行状態、ご自宅周辺の環境、道路状況等を総合的に判断し調整を行っておりますので、きめ細かい送迎が可能です。現在、車椅子のまま乗車可能リフト車5台、小型車椅子車1台にて運行しています。
なお、ご自宅の玄関(集合住宅の場合は集合住宅お入口)から当院のベッドまでスタッフの介助にて移動させていただきます。通常はご家族やヘルパーさんの付き添いは不要です。(特別な状況の患者さんの場合は、付き添いが必要となることがあります。)
送迎エリア、時間帯についてはご相談ください。

「栄養指導」を行います。

日本糖尿病療養指導士の認定を持った管理栄養士が相談に応じています。
臨床検査データを基に、透析療法に必要な栄養量の不足がないかどうかをチェックしたり、必要に応じてリン、カリウム、水分、塩分等の制限食についての説明を行ったりしています。
また日々の生活の中で実行に移しやすい食事の摂り方を患者様一人一人に合わせて指導したり、特に糖尿病性腎症から透析導入になられた方の食事指導は患者様やご家族様からも好評を得ています。
患者様とのコミュニケーションを大切にし、患者様やご家族様の気持ちに寄り添って、食事のご相談に応じています。

運動療法を行っています。

当クリニックでは、透析患者様向けの「運動療法」を実施しています。指導を担当するのは、石井病院(当クリニック本院)に所属する「MEDICAL FITNESS135°」で、日頃、勤務しているベテランの健康運動指導士です。 当院での運動療法は、ベッド上でストレッチをした後に太腿やふくらはぎ・腹筋等のレジスタンストレーニングを行っています。現在は約10名の患者様に受けていただいていますが、お一人おひとりの体力を考えて、回数や強度を変えています。1回の運動時間は30分程度で脚の疲労度や体調などを確認しながら行っています。 運動指導士が普段勤務している「MEDICAL FITNESS135°」には自転車運動や歩行運動ができるマシンを常設しており、当院の患者様も利用されています。一人では運動が始め難いという方、どれぐらいの運動が自分に合っているのか分からないという方はご自分の運動ペースの目安を把握するために、是非一度「MEDICAL FITNESS135°」も利用してみてください。当院以外の患者さんの受け入れも可能です。

※お問い合わせ:MEDICAL FITNESS135°(メディカル フイットネス135°)TEL.078-918-1576

ボールを使っての運動
ボールを使っての運動
自転車エルゴメーター
自転車エルゴメーター
ゴムを使ってトレーニング
ゴムを使ってトレーニング

「透析弁当」をご用意しています。(有料)

透析患者様の為に、管理栄養士が栄養価の計算をし、彩などにも配慮しながら作った温かい弁当を希望者に有料で提供しています。

「フットケア」を行っています。

皮膚科医師と「糖尿病重症化予防(フットケア)」研修を受講したスタッフ2名を中心に、患者様に合わせたフットケアを行います。

患者様対象の「学習会」を実施しています。

患者会が主催になって、専門先生による透析についての学習を行います。

患者様との交流会も行われます。

毎年、患者会主催の年2回の懇親会にスタッフも参加し、親睦をはかります。

PAGE TOPへ