診療案内
仁恵会 > 石井病院 > 診療案内 > 診療科のご案内 > 皮膚科・アレルギー科

皮膚科・アレルギー科

 当院皮膚科・アレルギー科で扱う疾患について、簡単に説明させていただきます。湿疹、アトピー性皮膚炎、水虫など、これらは軟膏やかゆみ止めの飲み薬で治療することが多いです。にきび、円形脱毛症、軽症熱傷、魚の目、たこ、中毒疹、薬疹、膠原病に伴う皮膚、各種皮膚潰瘍なども、診断および治療をいたします。イボ(尋常性疣贅)や老人性疣贅(いわゆる年寄りイボ)などは液体窒素などで治療いたします。単純ヘルペス、水痘、風疹、麻疹、伝染性紅斑、帯状疱疹、とびひ、水いぼ、丹毒、皮膚カンジダ症、疥癬などの感染症の診断、治療もいたします。蕁麻疹などのアレルギー疾患は血液検査等で原因を探りながら治療いたします。乾癬、掌蹠膿疱症、などの難治疾患も診断および治療をいたします。
 皮膚科で扱う疾患は幅広く、大学病院などの大病院や形成外科などに紹介することもありますが、基本的に皮膚のことなら何でも気軽にご相談下さい。

特別診 ニキビ外来のご紹介

 当院では、月1回 藤田保健衛生大学医学部教授 赤松浩彦 医師をお招きし、ニキビに関する専門的な診断治療を行っています。ニキビでお悩みの方はぜひご来院ください。

医師の紹介

赤松浩彦医師
赤松浩彦 (あかまつひろひこ) 医師
皮膚科・アレルギー科
藤田保健衛生大学医学部 教授

専門

皮膚科(特にニキビ)、皮膚再生医学

日本のニキビ研究のエキスパート。関西医科大学皮膚科学教室入局以降ニキビを専門とし、夢のひとつである「ニキビ撲滅」を目指す。一方で、再生医療の分野にも取り組み、倫理面を考慮したうえでの多能性幹細胞制御の実現に向けて技術開発を続ける。現職は藤田保健衛生大学医学部教授であり、ここでは日本メナード化粧品(株)との共同研究なども行っている。皮膚の美容、皮膚科領域の疾病予防、さらに新しい治療技術の発展へとつながる多くの取り組みが注目されている。なお、同院では月1回外来を担当。

診療内容

皮膚科全般、専門はニキビ

診療を受けるには

赤松医師が担当する皮膚科・アレルギー科は、月1回金曜日15:00~17:00の特別診です。
HPまたは受付(TEL:078-918-1655)にて、診察日をご確認のうえご来院ください。

医師のプロフィール

経歴

1986年  3月関西医科大学 卒業
1986年  5月関西医科大学皮膚科学教室入局
1989年11月ドイツベルリン自由大学皮膚科学教室へ国外留学
1992年  2月関西医科大学皮膚科学教室助手
2000年12月藤田保健衛生大学医学部皮膚科学教室講師
2001年10月藤田保健衛生大学医学部皮膚科学講座助教授
2008年  4月藤田保健衛生大学医学部応用細胞再生医学講座教授

所属学会・認定・資格

日本皮膚科学会(尋常性痤瘡治療ガイドライン策定委員会委員)、日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会、日本美容皮膚科学会、日本再生医療学会、和漢医薬学会(評議員)、日本色素細胞学会(評議員)など、
医学博士、皮膚科専門医、臨床研修指導医など

主な著書(編集・共著含む)

『スキルアップ!ニキビ治療実践マニュアル』(2015年全日本病院出版会/編集)など

費用のめやす

すべて保険診療内

その他

テレビ医学番組「話題の医学」日医生涯教育協力講座(テレビ東京)、「世界一受けたい授業」(日本テレビ)、「ざ瘡(にきび)治療の現状」ラジオNIKKEI「医学講座」、「きにナール!”大人にきび”に注意」東海テレビ・スーパーニュース などテレビ・ラジオに出演。

受付時間・診療時間

午前 診療受付 8:30 ~ 12:00
外来診療 9:00 ~
午後 診療受付 16:00 ~
外来診療 担当医表にてご確認ください
※全ての診療科は初診可です。原則、再診は予約制です。
※金曜日(月1回)赤松医師の診察は、受付にお問い合わせの上、ご来院ください。
※月・木曜日 午前 堀江医師の診察受付時間は、10:30までとなります。

担当医表

午前(9:00 ~ 12:00)
  土(午前のみ)
皮膚科・アレルギー科 堀江
9:00 ~ 11:00
      堀江    
午後(16:00 ~ 19:00)
  土(午前のみ)
皮膚科・アレルギー科 堀江
16:00 ~ 18:00
堀江
16:00 ~ 18:00
  堀江
16:00 ~ 18:00
堀江
16:00 ~ 18:00
   
赤松
(月1回)
15:00 ~ 17:00
PAGE TOPへ
メニュー

MENU

お問い合わせ

関連施設